2007年11月の日記

戻る
2007/11/28:ぐうううぅ…
今週末までまともな時間に自宅に帰れないぜ。


ところで吉里吉里のスクリプトなら打てるって人おらんかね?
手伝って…マジで(死)
メッセなりメールなりで連絡くれたらヘルプお願いしたい。

で、無事に決まったという。
2007/11/13:冬コミは出ないですよ
その代わりゲスト原稿は描いてんだ。
そろそろ宣伝しても良さそうな時期だし、一部分だけ切り抜いたカットだけどこんなの描いてます。

ゴジラとTYPE−MOONを戦わせる事で定評のある黒色彗星帝国さん主催のマブラヴSS集の挿絵のラフ。
まだ表情やら衣装やらリテイク中だけどね。



実はもう一個冬コミ向けの同人ゲームの原画でやってんだけど、実際に出るのかまだはっきりとしてないので宣伝は見送り。
その代わりにエキサイティング過ぎるスレのログさらして起きますね。

http://urasoku.blog106.fc2.com/blog-entry-184.html

2007/11/10:壱目堂DIGITAL WORKS


以前から準備中だった同人ゲームサークル「壱目堂DIGITAL WORKS」のサイトを暫定公開しました。


何で今かって?
グラフィッカー募集かけてるのにサイトも存在しなかったら怪しすぎるからねぇ(´д`;)
とりあえず製作中のゲームを三つ公開してます。
と言うかちゃんと動いてるのは実質二つですがな!

2007/11/05:MARVELはじまった

ヒーローをゾンビにすることで定評のあるマーベル社が更に凄まじいコラボを世に放ちやがりました。

これは紛れも無くX−MENシリーズです。


X-men: Fairy Tales
http://comics.ign.com/articles/702/702993p1.html

今回のシリーズの登場人物は
主人公:サイクロップス
おじいさん
おばあさん
プロフェッサーX

三人の悪漢
ミスティーク
パイロ
不明


サイクロップスを守護する3頭の魔獣たち
犬(名称不明)
雉(名称不明)
ビースト



早速注文したので届くのが楽しみすぎる。
Amazon
2007/11/03:朝はFFCC夜はマザー3という日課
マリナ様が資金調達のために世界各国にどさ周りを開始されたぞ!
うちの近所にも来ないものか。

神MAD 正直泣けた。

(※歌詞職人のみ抜粋したマイリスト版です)


FFCCもプレイ時間が50時間を超えるとだんだん生活の一部になってくるね。
ウィザードリィ外伝2をレベルカンストまでやりこんでた頃を思い出すぜ。

いやーもう何も考えずに切りまくって鬼の反射神経で敵のファイガを避けるのって通勤中の目覚ましに丁度いいわ。
つか、ここまでやりこんでおいてアレなんだけども、ミッションとストーリーの関係を、自由にストーリー進めるとミッションが増えるのではなく。ミッションを一定数こなすとストーリー進むようになる とかした方がプレイ体感時間は長かった気がするなあ。(本編だけだと正直そんな長くない)
まあ、さっさとストーリー終わらせたい人にはどうでもいいかもしれんが、実にもったいない。
視点変更の不備とかも含めてシステム部分をあとひとひねりすればかなり総合力の高いゲームなんだがなあ。

帰りに東京駅から座ってマザー3進めてるんですが、職場の人の話通り第一章の欝っぷりが凄いね。
今第三章だけど、これ本当に子供向け?ってくらい生理的嫌悪感の強い敵組織だわ。
ゲーム自体はまあ、ちゃんと作ってあるね、という感じ。
不満が無いことも無いけど、ゲームとしては良くできてるんじゃないかな。
や、面白いよ?

ちなみに主人公は
無口で無頼漢な父親。
足に障害を持つドロボー
男言葉のお姫様 ←萌えキャラ
電極ショックを与える首輪をつけられたサル
など、非常にアレな面子。

舞台もファンタジーながら開拓時代の西部の街を意識してあり割と僕の好みの世界観ではあります。



それはそうとねんどろいど桜買いに行ったら売り切れてた。
もう死のう。

ジャンプスクエアを見ました。
とりあえずエバーミングと紅は追って行こうと思います。